天津名物の朝ごはん
0
    JUGEMテーマ:中国
     

    李さんが朝早く買ってきてくれた
    天津名物の朝ごはん。
    「煎餅果子」という
    中国版クレープ。
    クレープ×薄焼き玉子
    甜面醤を塗って
    油条または
    ワンタンの皮の揚げたものを
    はさんであります。
     

    それから妹が作ってくれた
    ワンタン入りスープ
    のり(紫菜)の圧縮したものを
    スープにちぎって
    いれていました。
    おいしい〜!
    寒い冬などに
    よく食べるそうです。

    それから李さんの故郷の
    アヒルの卵で作った塩玉子。
    大きなつぼに
    いろんなスパイスや塩を
    入れてつけていました。
    近頃は中国人でも
    塩玉子は作らないそうで
    中国人の友達にレシピを
    聞いたら
    おばあちゃんみたい〜!と
    言われたそうです。
    塩玉子ってお粥と
    食べるとほんとおいしいんですよね。

    中国の色んな朝ごはん。
    体験できて
    とてもうれしい朝でした。
    天津 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://bejinriji.jugem.jp/trackback/152
    TRACKBACK BOTTOM
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    北京の胡同
    北京の胡同 (JUGEMレビュー »)
    ピーター ヘスラー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    北京情報
    search