ゆるクリスマス2014
0
    JUGEMテーマ:日々のくらし


    11月MちゃんEちゃんの
    お誕生日パーティで
    飾ってあった
    カラフルかわいい
    ”E&Mちゃん
    おたんじょうび おめでとう”の文字。

    この日から
    リビングは
    ゆうはんのアトリエ。
    じゅうたんの上
    切りくずだらけに
    しながらクリスマスの飾り
    作ってた。


    お父さんには見られないように
    新聞紙をはって隠してた
    クリスマスイブの
    サプライズ。
    24日
    この部屋に招待されて
    クリスマスケーキを
    食べました。




    24日、午前中は
    足ツボ教室。
    先生が持ってきてくれた
    ウイキョウ
    (回(草かんむり)香)
    の餃子。
    そしてうずら卵のゆで卵が
    水筒に入ってた。
    冬至に近かったので¨
    先生のお心づかいが
    うれしかった。
    ”ハイズ、たくさん食べて”と
    どんどん
    ティッシュの上に
    のせてくれる先生。
    紙がくっついてるよ!と
    大騒ぎするも
    おいしいーと
    ゆうはんも食べてた。

    クリスマスご飯は
    チーズフォンデュと
    ポテトサラダ
    チキンのバルサミコソースがけ。
    ゆうはんが作ってくれたのは
    ブロッコリーと星型人参の
    炒め物。
    卵に味をつけわすれ
    マヨネーズであえた一品です(笑)
    ゆうはんクッキングは
    いつも卵でとじるので
    アンティいわく
    卵の匠。
    計4時間かかり、くたくたに。

    昨年はストロベリーカフェの
    ケーキだったので
    今年はブースに。
    どちらのケーキも
    ふわふわおいしい。
    あけたときの感動は
    ストロベリーカフェ、
    かなー。





    25日。ともっぺから
    小包が届く。
    いつも、気遣ってくれて
    ありがとう!!
    みてみてー。
    ぐりぐらの切手。
    ゆうはんへのおみやもあって
    クリスマスのビスコ缶。
    かわいいなー。
    私には旬の食材が描かれた
    カレンダー。
    パエリアの作り方など
    わくわくがいっぱいーぴかぴか
    嬉しさいっぱいの
    クリスマスプレンゼントでした。

    この日はゆうはんの
    大好きなお友達Sちゃんのお家で
    クッキーのアイシングを
    してくれた。
    こんな器用でまめな
    お母さんだったらなー
    なんて憧れ¨。
    妊婦さんやのに
    クッキーまで焼いてくれてた!
    素敵な一日
    本当にありがとう。

    ゆうはんへのプレゼントは
    セブンで売ってる小鳥のおもちゃ。
    色んな音楽を歌ってくれて
    かわいいよラブ
    そして、サンタさんから
     フェルティミシン
    針がないのに
    フエルトが縫えるというミシン。
    ゆうはんの
    創作意欲がめらめらとしてます。



     
    かわいい | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://bejinriji.jugem.jp/trackback/623
    TRACKBACK BOTTOM
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    北京の胡同
    北京の胡同 (JUGEMレビュー »)
    ピーター ヘスラー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    北京情報
    search